2014年2月6日木曜日

最近UPSが頑張っている

自分のPCコーナーはAPCのSmartUPS1500経由で供給されている。

最近エアコン等で電気消費量が多いのか、カチカチ音がするようになった。
LED表示をみると低電圧アラームが点灯している。


PowerChuteの画面はこちら、


時間とともに電圧が下がってきています。バッテリー切替まであとわずか ^^;

入力電圧が94.3Vですが、UPSの昇圧機能でパソコンには105.1Vが供給されています。

実際にテスタで測定したところ、入力は94.2V、UPSにつないだタップの電圧は103.0Vでした。

電力会社の供給電圧は標準電圧100Vでは101V±6Vとなっています。試しにリミッタでの電圧を測定したら101.0V 98.4V(単相3線式)で問題なし。コンセントは異なるが、電気ストーブでの電圧降下が原因のようです。中から弱にしたら96.4Vに回復しました。古いマンションなので電気系統が弱いようです。