2014年2月8日土曜日

録画サーバーの紹介

右が現録画サーバー、左が次期録画サーバーという名のメインマシンです。


省エネで静かなので、ブログの更新も含め普段使いにはもってこいです。今日は雪も降っているので、お掃除兼内部の紹介です。


蓋を開けるとドライブベイがあります。

スロットになっているので、取り外しも簡単。ハードディスクは、4Tと3Tが入っています。

中身はこんな感じ、内部トレイに256Gと160GのSSDが入っています。


一年ぶりなので、かなり汚れています。

綺麗にすればまだまだ現役です。ちなみに、マザーボードはZOTACのH67-ITX WiFiです

組み上げれば、はい出来上がり?!?! 

うごかない!

アタフタ、アタフタ、、、、

端子をチェックするも破損なし。う〜む。壊したかな?



細部を念入りに掃除し、メモリの抜き差し数回。神に祈りながら電源ON。いつもの起動画面! よかった。

念のため、MemTest86でチェック。

問題なし、何だったんだろう?

今回は起動しませんでしたが、中途半端に動いている場合もあるので、組み直した後はMemTestの実施をお勧めします。